Rss

海外でWiFiを使うメリットとは

海外でもインターネットカフェのようなものはあり、必ずしもWiFiを利用しなくても良い場合も多いです。ただし、現地のパソコンでは日本語を入力できない場合も多くなっています。また、最悪の場合には日本語が表示できない場合もあるのです。スタッフなどが対応してくれて日本語の入力ができるようにしてくれる場合もありますが、セキュリティの問題から、追加機能としての日本語入力をインストールしてくれない場合もあるのです。また、使い慣れていないパソコンでは操作方法に戸惑ったり、いつも使っているソフトウェアが使えないというデメリットもあります。

その点、日本からノートパソコンやタブレット、スマートフォンなどを持ち込んで、海外のWiFiを利用すれば、日本と全く同じ環境のまま端末を操作できるというメリットがあるのです。使い慣れた端末なら作業効率も高まりますし、セキュリティも万全にしておけば、パスワードなどの入力にも神経質になる必要はありません。

海外のホテルやカフェは無料WiFiが使えるところも多くなってきているので、自分の使い慣れた端末を持っていくと良いでしょう。スマートフォンならとても軽いですし、電話としても使えるので、持って行って損になることはないことでしょう。